50代 女性 腰の一点が痛む

52歳 女性 腰痛 仙腸関節炎

施術期間2ヶ月 8回

症状:左の仙腸関が一か月前から痛む。整骨院で電気治療やマッサージを何回も受けているが治らない

1~2回目

筋力検査、触診、可動域検査など行った。左仙腸関節の可動が悪い。脈診をすると小腸系に問題があり関連ある脊柱の胸椎10番を見るとやはりサブラクセーション(subluxation)があるので仙腸関節、胸椎10番にカイロプラクティックアジャストを行う

3~5回目

普段の痛みは無くなった。長時間の座位から立ち上がりの動作をするときにピリッと痛む。
仙腸関節と腰椎5番、小腸系に関連する後頭骨にカイロプラクティックアジャストを行った

6回目

どんな動作をしても痛みはない。筋力検査や脈診をするとまだ問題があるので仙腸関節アジャスト、椎間関節調整、頭蓋骨調整を繰り返す。

7~8回目

筋力検査や可動域検査は正常になっているが自律神経系の検査で若干の乱れがあるので後頭部のラムダ縫合解放テクニックを使い自律神経の調整を行った。

追伸

痛み自体は最初の2~3回で9割程度解消されたが筋力検査等を行うと反応が良くないので2ヶ月程の施術を行った。
自覚症状と他覚的症状(検査で判断)はズレがあるので他覚的症状がなくなるまで施術を行うと症状の再発を防止できる。

仙腸関節炎について詳しくはこちら

仙腸関節炎

この記事に関する関連記事