40代 男性 重い荷物を持った途端、腰に痛みが

41歳 男性 腰痛 ぎっくり腰
施術期間 1週間 3回

症状:過去に椎間板ヘルニアの診断を受けたことがある。一年半ほど前にもぎっくり腰はしたがその時は一ヶ月ぐらいでおさまった。力仕事とデスクワーク半々で腰には普段から違和感がある慢性的な腰痛持ち。来院時は痛めてから3日後だったが段々と悪化している。

1回目

痛みで体はかなり傾いている。骨盤の仙腸関節の歪みを調整とテーピング

2回目(翌日)

痛みはかなり楽になったが座位から立位が痛む(これは以前から)
骨盤と腰椎5番の調整。

3回目

痛みは殆どない。今回のぎっくり腰を起こす前のどんよりした痛みもない。
腰椎5番と胸椎、頭蓋骨調整で終了。

慢性的な長期の腰痛があるので月に1~2回の定期的な施術を行う予定。
この方の場合は過去の椎間板ヘルニアは関係ないようでした。椎間板ヘルニアは時間経過とともに膨隆して飛び出た部分は元に戻る場合も多くあります。ヘルニアが原因だったら3回では無理でしたが、そうではなく仙腸関節と腰椎5番のズレだけだったので早く楽になりました。

 

 

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事