30代 男性 腰と膝が痛くてサッカーができない

33歳 男性 腰痛 膝痛
施術期間 1ヶ月 4回

症状:来院の2年前に足首の骨折靱帯損傷と膝の半月板損傷し手術をしたが無理をすると痛む。また腰痛も昔からで普段は鈍痛で時々激痛がある。

1回目

膝は1ヶ月前から調子が非常に悪く近々サッカーの試合なのでなおしたい。
腰から膝の痛みなので骨盤と腰椎のチェックをすると骨盤の上方内方への変位と胸椎12から腰椎1~2の変位がある。まずこれにカイロプラクティックアジャストを行う。

2回目

かなり膝の痛みは楽になったが背中と腰がだるい。
前回と同じく骨盤と下部胸椎、上部腰椎、上部胸椎のアジャストを行う。

3回目

試合前日の調整。
内側広筋、膝窩筋のトリガーを調整。骨盤と胸椎のアジャスト

4回目

腰も膝も痛みもなく全力疾走出来た!
この日は痛みはないが疲労感が大きく腎経に関係のある経絡の調整と水分の代謝が悪いようなので小まめに水分補給をしてもらうことに。

継続施術

膝や腰だけではなく全体的な体のケアをしたいので月に1回程度のメンテナンス施術継続中です。

膝の痛みがある場合、骨盤や腰椎のサブラクセーションは必ずあります。
腰に歪みがあると必ず腰痛が出るとは限りません。膝が痛んだり股関節の調子が悪くなったり内臓系の機能低下が起こることもあります。

 

 

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事