40代・女性 鉢植えをたくさん運んで腰が痛くなった。

43歳女性:ぎっくり腰

施術期間2週間

症状:立ち仕事なので腰の鈍痛はいつもあったが今回、鉢植えを何個も運んだ後にどんどん痛くなり一度治まったが翌日軽く動いたときにズキッと痛くなった。
初回来院時は痛みが非常に強く、全ての検査は出来なかったが椎間板などの問題はなかった。

1回目

カイロプラクティック検査の後、側臥位にて仙骨(骨盤の中央)に変位方向を矯正するために持続圧を入れる(急速なスラストは痛みが出る恐れがあるので)

2回目

翌日、仙骨をカイロプラクティックアジャストで調整と腰にテーピング

3回目

前回より二日後。動き出しは痛いが少し動くと痛みはほとんどない状態。
今回は骨盤、腰椎の調整は無し。大腰筋の調整と胸椎をカイロプラクティックアジャスト。

4回目

前回より5日後。
腰の伸展痛(立位で反ると少し痛む)以外、動きで痛みが出ることは無くなった。
筋力テストで大腰筋の弱化があるので上部頸椎の調整を行うと筋力は格段に上がった。
腰の伸展痛をとるため腰椎を調整。

5回目・最終

前回より5日後。痛みはほぼ消失。

全方向の可動域検査、筋力検査後、仙骨と大腰筋、胸椎の調整で終了。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加